農業の未来を担う仲間を募集中! 
-米山農産 採用情報

有限会社米山農産では、地域一番を目指す うまい米・うまい野菜づくりに一緒に取り組んでくれる仲間を募集しています。
富山県入善町の美しい景色に囲まれて、元気なスタッフと共に働いてみませんか。

採用担当者
メッセージ

有限会社米山農産 社長 
米山 義隆

従業員募集の経緯

農業業界では、後継者不足による離農者の増加に伴って農業を外部へ委託する兼業農家の方が増えています。 米山農産でも、こうした背景を踏まえ、事業拡大を図る上でも受託した農地を守っていきたいという気持ちや、農業の後継者を作りたいという気持ちから、従業員の募集を決めました。

仕事に対する姿勢

私たちの仕事は人々の食を支える、言わば「命をつなぐための仕事」です。従業員一人ひとりがそういった使命感と誇りを持って仕事に取り組んでいます。 農地を委託される方や取引先の方、お米を購入してくださるお客様など、仕事をしていて多くの出会いがあります。多くの方と接するなかで、感謝の気持ちをかけられるばかりではなく、ときには厳しい言葉をかけられることもあります。 それらを真摯に受け止め、仕事に取り組んでいます。

入社を考えている方へ

農業は自然や人と向き合う仕事であるため、上手くいくことばかりではありませんが、謙虚な気持ちや素直な気持ちを持って、頑張っていただきたいと思っています。経験の有無については、特に問いません。経験も大事ですが、仕事をする上で、向上心や「この仕事が好き」といった気持ちの部分の方が大きいと思っています。分からないことがあれば、私や従業員が丁寧に教えますので、遠慮せず聞いて、貪欲に知識を吸収していってください。

先輩社員から

入社4年目 
蛇澤 幸弘

入社のきっかけ

以前は農業協同組合に8年間営農指導員として勤め、組合員の営農活動の支援を行ってきました。色々な方への指導を行うなかで、自ら田んぼに出て仕事をしたいと感じたことがきっかけで農業経営を行っている会社への就職を検討しました。

米山農産の他にいくつか就職先の候補を挙げていた中でも、米山農産は米、大豆だけではなく、冬期にはハウス白ネギや大カブ、大根の漬物加工など園芸作物の栽培や6次産業化にも取り組んでいて、年間を通じて農業に携われる事に惹かれました。また他社は日給制であったことに対し、米山農産は企業体制が整備されており、月給制で給与の面で安定していたことや、米山社長の人柄に魅力を感じ、入社を決意しました。

仕事にやりがいを感じるとき

米山農産では、従業員一人ひとりに田んぼが割り振られ、担当者がそれぞれ田んぼの管理を行います。農作業というと、決まった時期に決まった量の水や肥料を与えるといったルーティンワークのように思われることが多いのですが、お客様により良い品質のお米を提供するため、稲の状態や気候を見て水や肥料の量を調整するなど日々試行錯誤を重ねています。

田植えの時期は早朝から夕方まで休みなく体を動かし、夏は暑さに耐えながらの作業になるので大変です。そのような中、商品の配達でお客様と接した際に「米山農産のお米、いつも美味しく食べているよ」と声をかけていただくことが私のやる気に繋がっています。

入社を考えている方へ

米山農産は、農産物のより良い品質を追求することを怠らず、常に社員一人ひとりが考え、工夫しながら業務に取り組んでいます。ホームページやSNSを使って外部への情報発信にも力を入れています。実践的に農業に関わっていきたいと思っている方に向いていると思います。
常に同じものを作れるわけではないので、栽培管理や品質管理、戦略立案の面で壁にぶつかることもありますが、従業員同士で意見を出し合い、乗り越えています。未経験でも、先輩従業員が丁寧に仕事を教えますので興味のある方は安心してご応募ください。

主な業務内容

作物の育成・収穫に関する仕事

田植え
稲刈り
漬物作り
ねぎの収穫

一年間の主な作業内容

 トラクター作業(耕起・荒くり※1・代掻き※2)・田植え・播種※3(大豆・米)

 草刈り・ねぎの定植・状況に応じた追肥・防除※4・大豆培土※5・田んぼの草取り

 稲刈り・乾燥調製・大豆の刈り取り・大根とかぶの播種・米の検査

 大根、かぶの収穫出荷・漬物作り・ねぎの収穫出荷・大豆選別・堆肥作り

※1荒くり:土と水を混ぜること
※2代掻き:田植えのために、田に水を入れて土を砕いてかきならす作業
※3播種:種をまくこと
※4防除:作物の病虫害を防ぎ駆除すること
※5培土:作物の根元に土を寄せて盛ること

こんな仕事も大事です!

米の検査

収穫した米の等級と銘柄を判定するため、袋詰めした後に米の検査を行っています。無作為に抽出した米の品質を検査し、良い米が多ければ等級が上がります。等級が決まる基準は、形が整っているか、透明度、虫食いの有無などです。

店頭での販売

入善町のスーパーや黒部宇奈月温泉駅のお土産店に商品を卸しています。商品と一緒に米山農産の米の特長を掲載したポップを作り、PRを行っています。新米の時期には新米のPRを促しています。

お客様への配達

お客様のところへ商品の配達に伺います。フェイストゥフェイスでの接客は、お客様と直接コミュニケーションを取れる分、とてもやりがいを感じる仕事です。商品のことについて、ときには厳しい意見を頂戴することもありますが、そういった意見をいただくことが、農産物のより良い品質を追求する姿勢に繋がっています。

社内ミーティング

米山農産では、組織での話し合いの機会を定期的に設けています。
作付け会議 3月中旬、今期の田植えに向けて、作付け会議を半日ほどかけて行っています。
収穫結果報告会 収穫後(秋) 今季の収穫量と品質の結果報告を行います。次期に向けて良かった点・改善点などを全体共有します。
業務確認 週に一度、業務の確認のための時間を取っています。

その他米山農産が積極的に行っている活動

首都圏での販売

「入善町のお米をお店で取り扱いたい」という思いを持っていた、東京都調布市の小泉米店さんとの出会いから、米山農産のお米を販売しています。 また、毎年7月に東京都有楽町の東京交通会館で行われるイベント「入善の日」に参加して、お米の量り売りを行っています。 「入善ってどこにあるの?」と町のことを聞かれたり、「去年も買ったよ」と声をかけてもらえることもあり、新鮮な気持ちにさせてくれます。

地域の学生の農業体験活動

米山農産では毎年、14歳の挑戦と農業高校の研修を受け入れ、地域の学生さんに農業を教える活動を行っています。学生さんに分かりやすいように、従業員が丁寧に仕事を教えています。14歳の挑戦では毎年6月に5日間、中学生が職場体験にきて、農業について教えています。農業高校の研修では、1年生が職場見学、3年生が研修として季節ごとの仕事を学びに来ます。

海外への事業展開

平成28年10月に知人の紹介がきっかけで、海外(台湾)でのお米の販売が始まり、今では4か国に働きかけていけるようになりました。海外での輸出は今後も伸ばしていきたい分野であり、積極的にアピールして販売量を増やしていきたいと思っています。

募集要項

雇用形態 正社員
主な業務内容 農作業一般
農機具の運転
ハウス野菜の管理
稲作の管理全般
 春…水稲、育苗、田植、大豆播種 など
 夏…水田管理 ほか
 秋…収穫作業 ほか
 冬…白ネギ調整作業、漬物加工 ほか
採用予定人数 若干名
学歴 高卒以上
雇用期間 雇用期間の定めなし
必要な経験など 農業経験があればなおよし(未経験でも指導します)
必須免許・資格 普通自動車免許(AT限定不可)
大型・大特・フォークリフトあればなおよし
就業時間・休日 月~土 8:00~17:00
日曜休日(農繁期は出勤あり)
年末年始ほか長期休暇あり
試用期間 あり(6か月程度)
応募先 応募される方は、ハローワークからの紹介状の交付を受けて下さい。
職場見学も可能です。ご興味のある方はお電話ください。

有限会社 米山農産
〒939-0637 富山県下新川郡入善町新屋168
0765-78-0030

 

TOPへ戻る